FC2ブログ
2013/08/08

ドクタージプシー

ルッカの事でドクタージプシーしておりました

今回は覚書(長文)です・・・スルーしてください

2か月前に降ってわいた出来事

膝蓋骨脱臼(パテラ)

セカンドオピニオン

その結果、H動物病院に変えたのですが、

実はこの1か月くらい、ルッカが嘔吐していました

以前から空腹で嘔吐することがあり

時には病院で胃薬を出してもらうこともあり、

もちろんドッグフードの種類、量、時間などなど

色々変えながらルッカが嘔吐しないように気を配っていました

しばらく落ち着いていたのですが、

今回ひざびさの嘔吐!(毎日ではなく時々)

しかも空腹嘔吐の他に消化できていないものも嘔吐したため

おかしいなと思って診てもらうことに・・・

H動物病院で、嘔吐の事で見てもらうのは初めてなのですが

症状を話して、血液検査すると

好酸球値が高いことがわかり

「嘔吐してるんでしょ?食物アレルギーの可能性が高いね」

とズバッ

私が納得できずに

「食物アレルギーなら、食べたら毎回吐かないとおかしくないですか?」

とか、あれこれ質問すると

強い口調で反論され、自分も花粉症だとか喘息だとか

その時によって調子のいい日も悪い日もあるって

先生の体調なんて聞いてないし

しかも「アレルギーなら、アレルゲンの特定はしてもらえますか?」

って聞いたら、その必要はない

だって!

「アレルギー用のフードを与えればいい」

なんて、ありえない!!!

もしそうなら特定すべきだと思うし、

ルッカは一生それ以外食べちゃダメってこと???

常に決めつける言い方に不信感でいっぱいになり、

別な病院で診てもらう事を決めました!

で、向かった先は車で10分のP動物病院

感想は・・・予想以上によかったです

受付の人が最初にあれこれ聞いてきてくれて、

そのメモを元に先生と相談、それから診察に入る流れ

H動物病院の診断結果とそれに納得していないことも

伝えたからかもしれません

(もしかしてモンスターペーシェント扱いだったのかな?)

とにかくよく話を聞いてくれて、色々な可能性を示唆してくれました

食物アレルギーだったら下痢したり、皮膚症状が出ることや

(私もそう思っていた!)

嘔吐物や嘔吐時間で原因が変わってくること

(今まで嘔吐した時間や色などメモしていたので役立ちました)

食事の内容や与え方を確認してくれたのも好感が持てたかな?

原因はわからないけど、慢性胃炎だろうと

我が家ではノミダニは飲み薬なのですが

それは胃に負担がかかるので、原因とは考えられないけど

胃の調子が落ち着くまでは控えましょうだって

あと、バリウム検査もしてみてもいいのでは?だって

1日がかりの検査だけど、都合がつけば受けさせたいなぁ

膝の事も相談しました

やっぱりゆるゆるだって

P動物病院では手術はしておらず、大学病院へ紹介になるそう

膝に対するスタンスは私好みだけど

人によっては消極的と言うかもしれません

Tくんと私でも考え方が違うから、我が家でどうしたいかを相談して

その上でもう一度先生と相談したほうがいいかも

先生によってこんなに違うのか~

と私自身も学びました(反省)

早くルッカの嘔吐が落ち着きますように



にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント