FC2ブログ
2013/08/27

ルアーコーシング大会 当日編

大会当日は長丁場になるので、お腹が空かないように
スープでボリュームのある朝食



会場へは8時頃到着
東北ミニピンジャーの
キャシー家、ダイスケ・七海家をすぐに見つけたので
お隣にタープを設置させてもらうことに
ぶっつけ本番な我が家が悪戦苦闘していたら
ダイスケ・七海家のパパさんママさんが手伝ってくれましたぁ
ありがとうございます
きっと2人だったら無理でした・・・



こじんまりしてていいでしょ
(これ以上大きいタープは無理かも~)



9時から受付開始
体高を測ると、ルッカはextra smallだって
初めてなので、ビギナーでエントリー
でも上手く走れたら2走目はエキスパートに出来るってことでした
(ビギナーはタイムが残らないらしい・・・)
草も綺麗に刈って、広~いコース



直線の他にもオーバルコースもあるんです~
お天気は良く暑いくらいだったのに
お昼にゲリラ豪雨に遭遇
タープを低くして雨をしのぐという
上級テクニックをいきなり身につけました
大会では、エキスパート → ビギナーの順番で走ります
エントリー順に名前を呼ばれ
「準備してください」とアナウンスされると
Tくんはルッカを連れてスタート地点に行き
私は走ってきたルッカを確保するためゴール地点で待機
練習会の時もそうだったのですが、
ルアーに大興奮するルッカちゃん
わざと見せないようにして体力温存させていたんだけどな
スタート近くでルアーを見つけると
「ちょうだい、ちょうだい!」と雄叫びをあげる始末
ゴール地点にも聞こえてきて恥ずかしい・・・
実は、計測器のトラブルで計8回も走ったルッカ
8回目まで集中が切れることなく、

ずっと雄叫びをあげていた
その根性は素晴らしいなと思います
タイムは
1走目(3回目) 8.769 
2走目(8回目) 8.716
2走目はエキスパートに変更したので、タイムが残りました
あ、残念ですが
走ってる写真は撮るヒマなかったです~
全部終わったのが17時すぎ?
それから表彰式でした


1位になるとジャパンカップファイナルの出場権がもらえるそうです
その他に大潟村の村長さんから副賞と
東北ルアーコーシング倶楽部の会長さんからも賞
大会っていうよりお祭り?みたい
豪華でした
ルッカにも思わぬ賞が
それは次回

関連記事

コメント

非公開コメント